よし、lineスタンプ作るぞ。

lineスタンプ・・・今さら―?という声が聞こえてきそうですが・・・。

なにせ私がガラケーからiPhoneに替えたのが去年の3月。そしてlineを使い始めたのがほんの4か月ほど前・・・おっそー。
そもそも「line」も良くわからず、「あーあれでしょ?なんか既読スルーとかSNS疲れの原因になるやつ。いらんいらん、メールとiPhoneののメッセージがあれば十分じゃん」などとずーっと思っていました。こういう、「良くわからないくせに決めつける」、良くない癖です。


しかし何やかやで、lineを始めました。使ってみると「便利!楽しい!スタンプかわいー!ひょー!」と熱い手のひら返し。
ちょこちょこlineStoreからスタンプなんかを買っていました。へえ、クリエイターズマーケットなんてつって、自分で作って販売してる人がいるんだ~みんな上手だなあ。プロのイラストレーターとかなのかな?・・・などと思っていましたが。色々調べると、あらスタンプって・・・誰でも作れるの!?「発売までには審査がある」なんて書いてあるから、イラストの上手な人しか作れないんだと思ってた!


よし、作ってみよう!


・・・と決心してから2か月くらい経ってからぼちぼちイラストを描きはじめました。
まず、道具がなければな、と買って来たのが、「wacom」のペンタブ。一番安いやつのIntuos Draw。
お絵かきソフトはIllustratorしか知りませんでしたが、あれは高くて買えない。今持ってるのはバージョン旧すぎてWindows10じゃ動かない。
しかし今は便利ですね。無料のお絵かき沢山あるじゃないですか・・・。
ということで、色々ダウンロードして、一番しっくり来たのが、「FireAlpaca」。アルパカのイラストもカワイイ。
基本この二つで、今は作成してます。ちなみにパソコンはDynabookでOSはWindows10ですが、このDynabook、数年前に買ったやっすいやつで、何だか知らないけど以前は写真を保存するたびに「(応答してません)」だったりお絵かきソフトを立ち上げたと思ったら強制終了になったりと何かとイラつかせてくれたのですが、なぜかここ最近サクサク動いてます。


d0360508_22100820.jpg
ペンタブはこれ。(写真はワコムのサイトのね)
さーこれでイラストかくぞ!と張り切りましたが、最初はイラストどころか、○一つ、線一本もまともに書けなくて「マジか!これほんとに使えるようになるのか!?」と汗をかきましたが、何事も慣れです。
そしてフリーお絵かきソフト、FireAlpaca。(以降アルパカちゃん)。これ、イラストTips集「アルパカ学園」なるマニュアルサイトがあるのでずいぶん助かりました。ここの「FireAlpacaでLINEスタンプを作ろう」というページがかなり役立ちました。というかこれがなかったらまださまよっていたかも・・・。
このアルパカちゃんも使い慣れるまで少々かかりました。私の場合はそんな複雑なイラストを描くわけではないので、ここの機能で十分です。でもたぶん、きっとまだ便利な機能があって、私が知らないだけだと思う・・・。



~で、作ったスタンプ発売中です~







[PR]
by cloveralien | 2017-04-18 22:42 | Comments(0)

lineスタンプ作りに挑戦。その他ハンドメイドにいそしむ2017年。


by cloveralien